TOP > お知らせ > ERP新システムのお知らせ

お知らせ

 

ERP新システムの導入につきまして

当社は、米国Rootstock Software社(本社:米国カリフォルニア州、CEO: Pat Garrehy、以下Rootstock社)が提供するERP「Rootstock Cloud ERP」を当社の基幹システムとして導入することを決定いたしました。

当社は、クラウド型で提供されている世界最大のCRMである「Salesforce」を2011年より導入し、グループ全社員が業務基本ツールとして使用し、社内のあらゆる情報をシステム化し、業務効率化に取り組んでまいりました。今回、Salesforce Platform上で稼働する親和性の高いRootstock Cloud ERPを導入することにより、顧客情報、営業・受注活動、そして生産活動までがシームレスに管理できるようになります。今後、製造現場のIoT化も進め、社内における情報共有のスピードと質をあげ、さらなる効率化を目指してまいります。

Rootstock社は、北米を中心に欧州をはじめとする国々にもサービスを展開しており、日本においてはRootstock Cloud ERPの導入は当社が初となります。当社内におけるSalesforceの浸透に着目し、日本における導入先行事例として十分なメリットがあると判断した結果、今回の導入に至りました。

Rootstock Cloud ERPの導入は、2018年10月を目途に当社山梨工場での稼働開始を予定しており、その後、国内および海外子会社への展開を予定しております。最終的には、Mipoxグループ全拠点において、同一のプラットフォームでのオペレーションを実現してまいります。


(ご参考)
・Rootstock Software社:http://www.rootstock.com/
・Enterprise Time:https://www.enterprisetimes.co.uk/2018/01/08/will-rootstock-salesforce-remove-sap-japanese-multinational/
・Cision PRWeb:http://www.prweb.com/releases/2018/01/prweb15058898.htm