TOP > 採用情報 > Mipoxの人 > 営業部門 営業課

営業部門

営業課(新宿本社)

化学専攻 2012年度 新卒入社

好きな言葉 温厚篤実
趣味 ランニング、野球観戦
休日の過ごし方 プロフィール
Mipoxに魅かれたところ

研磨業界という今まで触れたことのなかった新しいフィールドに挑戦でき、また様々な業界向けに製品を展開しているので、技術的にも特定分野に限らず視野を広げられる点に魅力を感じました。入社当初は技術部門のプロセス開発課に配属で、面接時に配属先について伺っていたのですが、「プロセスを開発…?どうやって実現するの??」と興味が湧き、今まで勉強してきたことの延長ではない要素もあると思い入社を決めました。

Mipoxの印象は入社前と入社後で変わったか

当時は本社が都内の昭島市にあったのですが、穏やかな場所にありながらHD用途の研磨材が世界でトップレベルのシェアで、高度な技術を持つ歴史のある企業という印象でした。入社後もイメージ通りでしたが、塗布技術を中心に研磨目的のフィルム製品だけでなく、UV機能等が施されている機能性フィルムにも力を入れていることを知り、本当に様々な分野に関わっていて、可能性を感じました。また、人生で初めて入室したクリーンルーム(防塵室)には感動しました。

今の仕事内容

技術部門であるプロセス開発課を5年程経験した後に営業課へ異動となり、現在は半導体向けの研磨フィルム製品や検査装置、研磨装置の販売と、受託研磨サービスの営業活動を主に担当しています。前部署では営業担当者を挟んで当社の技術面について深くアピールする役でしたが、営業課では価格や商流など技術以外の部分での提案力も求められるので、お客様との言葉のキャッチボールがより活発になりました。

今の仕事内容について
職場環境について

本社が昭島、立川、新宿と移転し、私はすべて経験しましたが、今は全部門フリーアドレス式デスクとなり、部署間、役職の垣根がなく、開けた雰囲気になったと思います。気軽に相談しやすくなりました。

仕事で大事にしていること

お客様だけでなく、社内でも同僚や上司にも敬意を払うことを心掛けています。また、お客様へのレスポンスが早く出来るよう、スピード感を大事にしています。

私のやりがい

プロセス開発課での経験を活かして、技術的な視点からお客様に当社の研磨技術をご案内し、Mipox製品の良さを知って頂いた上で当社の製品の採用を決めて頂いたことです。お客様の生の声を伺い、受注から機械の納品が完了するときは、苦しかったことも良い思い出となって達成感を感じます。

仕事の壁の乗り越え方

勝手な判断は禁物なので、まずは同僚や上司に相談し、協力し合って乗り越えていきます。例えば同時に複数のお客様からご依頼を頂いたとき、一人で抱えてお客様にご迷惑おかけしないよう、すぐにインサイドセールス担当者と共有して取引を管理してもらいます。

休日の過ごし方

休日は公園でランニングをしています。中学校から大学まで陸上部所属で長距離走を続けていました。
走ると気持ちがリフレッシュ出来ます。あとは学生時代の友人との食事や、野球観戦をして過ごしています。自分の世界に籠らないためにも友人と過ごすことは必要です。

キャリアビジョン

技術部門で培った自分の知識と経験を課内でも展開し、技術に強い営業チームを目指したいです。その中で研究機関との付き合いもより活発にし、技術面にも貢献したいです。

〇〇な人と一緒に働きたい

物事はいつも想定通りに動くとは限りません。
困難な状況を一緒に楽しめるようなポジティブな方と目標達成を目指したいです。

〇〇な人と一緒に働きたい

一日のスケジュール

  •  

    9:00

    メールチェック

  • お客様と打ち合わせ

    10:00

    お客様と打ち合わせ

  •  

    12:00

    お昼休憩

  •  

    13:00

    お客様と電話会議

  •  

    16:00

    出張資料作成

  •  

    19:00

    退社