TOP > 採用情報 > Mipoxの人 > 管理部門

管理部門

recruit_hg_img01.jpg

人事総務課

ビジネス実務専攻 2014年度 新卒入社

好きな言葉 夢見ることが出来れば、それは実現できる。
趣味 旅行、ショッピング
休日の過ごし方 プロフィール
Mipoxに魅かれたところ

学生時代に専攻していたビジネス実務が活かせる事務職になりたいと思い、生まれ育った山梨を中心に就職活動をしていました。事務職募集の企業はいくつかあったのですが、その中でもMipoxはITツール導入を積極的に実行していたので、時代に沿った先進的な職場環境に魅力を感じて応募しました。

今の仕事内容

私は入社して以来、人事総務関連の仕事に従事し、入社6年目秋より本社へ異動となりました。山梨工場での勤務経験を活かし現在は、本社の人事総務課で日々精進しています。山梨工場では人事関連(勤怠・高校生採用活動)を主として業務を行っていましたが、現在は来客対応、オフィスの備品類発注、設備管理、各種手続き書類の作成と管理、社内行事の考案、社員の健康管理などの業務を行っています。その他にも担当領域が広く、多彩な業務がたくさんありますので、日々刺激になっています。

今の仕事内容について
私のやりがい

人事総務課にとってお客様は外部の方だけではなくMipoxの社員も対象となります。もちろん山梨工場でも変わりはありません。「ありがとう」や「助かったよ」という言葉をもらうと嬉しい気持ちになり、依頼回数が増えると、「自分に任せてもらえている!」と自信がつきます。本社へ異動してからは、さらに他拠点とも関わりが多くなりましたので、他拠点社員とのコミュニケーションや社内環境について新しく知ることが出来、勉強になります。

仕事の壁の乗り越え方

業務が上手く進まない時は、何が問題か一度自分の中で整理してから、上司や先輩に相談しアドバイスをもらうようにしています。ベテランの経験豊富な先輩達から聞くお話にはたくさんのヒントが隠れています。仕事で失敗することもありますが、プライベートで好きな事(旅行・買い物)や友人とテーマパークに思い切って出かけてリフレッシュすると、「よし!頑張ろう!」という気持ちが沸いて、仕事により一層努めることができます。

Mipoxの社員は〇〇な人

国内外全拠点、明るく親切で話しやすい社員ばかりです。国内の他拠点や海外拠点の現地社員が本社を訪問した際は積極的にコミュニケーションをとるように心がけています。英語はまだまだ勉強中の身ですが、身振り手振りの説明でも笑顔で一生懸命耳を傾けてくれます。

Mipoxの社員は〇〇な人
〇〇な人と一緒に働きたい

明るく、前向きに進んでいく方と一緒に働きたいです。落ち込む事もありますが、Mipoxには支えてくれる社員がたくさんいますので、何事もチャレンジ精神をもって努めていただければと思います。新入社員の皆様とお話しできることを楽しみにしています。

Mipoxの〇〇な人と一緒に働きたい
仕事で大事にしていること

通称「何でも屋さん」と呼ばれている課なので、部署、役職問わず様々な声がたくさん届きます。相手と同じ目線になって、課として何が出来るのかを考えながら、要望に応えていけるよう、些細なことでも丁寧に対応することを心がけています。全体の事を考えながら仕事をしたいので、視野を広くし、オフィスの環境についても考え、どうしたら仕事がしやすい環境に整えられるかを試行錯誤しながら日頃働いています。
Mipoxには、毎週水曜日のNo残業デー、在宅勤務であるテレワーク、ボランティア業務(年3回)の制度があります。毎日の業務とは違った内容・環境で仕事ができますし、いい刺激になるのでこれらを活用して、新しい観点を取り入れることも大事にしています。

キャリアビジョン

本社と山梨工場での経験と知識を活かして、迅速かつ的確な対応力で、社内業務の円滑化を図りたいです。また、他拠点の社員とも信頼関係を構築するためにコミュニケーションをたくさんとり、全拠点が交流できるような場をつくりたいと思います。

一日のスケジュール

  •  

    8:15

    出社
    備品・スケジュール・メールチェック、ラジオ体操

  • お客様と打ち合わせ

    9:00

    始業
    お客様対応、備品発注、郵便物の受け取り

  •  

    12:00

    お昼休憩

  •  

    12:45

    午後始業
    社内問い合わせ対応、ミーティング

  •  

    16:30

    郵便出し、設備メンテナンス、フリースペース清掃

  •  

    17:30

    退社