TOP > 企業情報 > 会社概要・沿革

会社概要・沿革

概要情報

会社名

Mipox株式会社(マイポックス)

英文名

Mipox Corporation

創業

大正14年(1925)年11月21日

設立

昭和16年(1941)年12月12日

代表取締役社長

渡邉 淳

住所

〒163-0531 
東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル31階

電話番号

03-6911-2300(代表)

FAX番号

03-6911-2318

株式市場名

東京証券取引所 JASDAQ

証券コード

5381

沿革

1925年11月

L.レイボルト商館の顔料・箔部を分離。東京市京橋区常磐町に独逸顔料合名会社を創業。阿部康成が代表社員に就任。

1930年5月

本社を東京市日本橋区呉服橋へ移転。橋本精吾が代表社員に就任。

1941年12月
独逸顔料工業株式会社に改組。渡邉惣吉が代表取締役社長に就任。
1948年05月
東京都杉並区上荻窪に工場新設。
1950年06月
山梨県八代郡石和町に山梨工場を新設。
1957年10月
本社を東京都千代田区飯田橋へ移転。
1961年01月
東京都昭島市に総合工場を新設。
1970年09月
研磨テープをフィニッシングテープの名称で発売。
1975年05月
渡邉和義が代表取締役社長に就任。
1978年09月
電子顕微鏡を導入し、品質管理の強化を図る。
1980年12月
昭島工場に研磨テープメーカーとして初めて、クリーンルームを設置。
1981年04月
日本ミクロコーティング株式会社に社名変更。製品ブランドを「マイポックス/MIPOX」に統一。
1983年08月
昭島工場内に新社屋完成。クリーンルームを増築。
1984年03月
山梨ミクロコーティング株式会社(現山梨プラント)設立。
1986年10月
本社を東京都昭島市へ移転。
1987年09月
株式会社マイポックス設立。
1988年12月
渡邉信義が代表取締役社長に就任。
1989年11月
米国カリフォルニア州に MIPOX International Corporation を設立。
1990年10月
山梨ミクロコーティング株式会社を吸収合併。
1993年08月
液晶パネルクリーナーが完成。
1994年02月
シリコンウェーハエッジポリッシャーが完成。
1995年10月
研磨用スラリーが完成。
1996年07月
マレーシアに駐在員事務所を開設。
1997年08月
MIPOX Malaysia Sdn. Bhd. を設立。
1999年03月
株式会社マイポックスを解散。営業部門を日本ミクロコーティングに吸収
2000年03月
山梨プラントISO14001認証取得(SGS)。
2000年11月
昭島プラントISO14001認証取得(SGS)。
2001年02月
株式を店頭市場に上場。資本金を19億9,870万円に増資。
2001年08月
MIPOX Malaysia Sdn. Bhd. においてISO9001:2000認証取得。
2001年11月
中国に上海駐在員事務所を開設。
2002年03月
MIPOX International Corporation においてISO9001:2000認証取得。
2003年03月
昭島本社、昭島プラント、山梨プラントにおいてISO9001:2000認証取得。
2003年08月
MIPOX International Trading (Shanghai) Co., Ltd. を設立。
2004年07月
台湾支店を設立。
2004年12月
MIPOX International Trading (Shanghai) Co., Ltd. を生産型貿易企業の MIPOX Precision Polishing Product (Shanghai) Co., Ltd. へ社名変更。
2005年04月
韓国支店を設立。
2005年11月
MIPOX Precision Polishing Product (Tianjin) Co., Ltd. を設立。
2006年03月
MIPOX Precision Polishing Product (Shanghai) Co., Ltd. においてISO9001:2000認証取得。
2006年10月
ISO14001:2004、ISO9001:2008 統合認証取得。
2007年01月
Mipox Singapore Pte Ltd. を設立。
2007年08月
合弁会社 JMエナジー株式会社を設立。
2008年05月
合弁会社 JMエナジー株式会社 の当社保有全株式を譲渡。
2008年06月
韓国支店閉鎖。
2008年06月
渡邉淳が代表取締役社長に就任。
2009年06月
理研コランダム株式会社との販売業務提携契約を締結。
2009年11月
昭島工場の製造設備を山梨工場とMIPOX Malaysia Sdn. Bhd.に移管。
2010年01月
MIPOX Precision Polishing Product (Tianjin) Co., Ltd. を閉鎖。
2011年10月
中国に武漢支店を開設。
2012年02月
MIPOX (Shanghai) Trading Co., Ltd. を設立。
2012年07月
MIPOX Abrasives India Pvt. Ltd. を設立。
2013年04月
MIPOX Asia Pte. Ltd. (旧称MIPOX Singapore Pte. Ltd.)を完全子会社化。
2013年07月
ブランドロゴを変更。
2013年08月
Mipox株式会社に社名変更。
2013年08月
本社を東京都立川市へ移転。
2013年12月
タイに駐在員事務所を開設。
2014年01月
台湾支店を駐在員事務所に変更。
2014年04月
フィリピンに駐在員事務所を開設。
2015年07月
タイに合弁会社 Precision Converting Co., LTD. を設立。
2015年09月
MIPOX Abrasives India Pvt. Ltd. 工場稼働開始。
2015年12月
レフライト株式会社、日本レフライト工業株式会社を子会社化し、Mipox Kyoto株式会社を設立。
2016年01月
山梨プラントB04棟を改修しワンオフィス化。
2016年06月
東京丸の内サテライトオフィスを開設。
2016年07月
日本研紙株式会社を子会社化。
2016年10月
ベトナムに駐在員事務所を開設。
2017年01月
東京丸の内サテライトオフィスを閉鎖。
2017年02月
本社を東京都新宿区へ移転。
2017年10月
Mipox Kyoto株式会社を吸収合併。
2018年01月
 Mipox (Thailand) Co., Ltd. を設立。
2018年05月
タイの駐在員事務所(MIPOX Asia Pte. Ltd. (MAP) Representative Office in Thailand)を閉鎖​。
2019年07月
中国現地法人の武漢支店を閉鎖。
2019年10月
連結子会社日本研紙の営業機能をMipox株式会社に統合。​